fc2ブログ

Tokyo Camera Walking

カメラが撮らえた東京の今(転載一切不可) Now that the camera took Tokyo(All rights reserved any prohibited)

東京のパナマ運河

東京のパナマ運河 20140810
東京・江東区にある扇橋閘門。水位の高い隅田川と水位の低い小名木川も間にどっしりと座り、海抜ゼロ㍍地帯を水害から守っている。8月の土日は一般公開日。さっそく初日に訪れた。一般公開日ならでは、目の前で観光遊覧船が閘門を潜り抜けていく。




扇橋閘門 20140810
  ㊧閘門(後扉側)の開放されている状態                                            ㊨閘門(後扉側)が閉じられている状態
                                                                                      いずれも扇橋閘門の外から見た様子です。






扇橋閘門 看板 20140810
小松橋北詰に設置されている説明プレートです。






扇橋閘門 看板2-1 20140810
閘門の仕組みの図解です。扇橋閘門一般開放の所長さん説明会で使用されたものを撮影させていただきました。非常に分かりやすい図ですので掲載させていただきました。図の右側が隅田川からの流れを受けて高い水位を保った状態の小名木川、左側が明治以降の工業化で大量の地下水がくみ上げられ地盤沈下、水位が低い状態の小名木川。扇橋閘門が設置される前は、河川氾濫のたびに堤防をかさ上げしてしのいでいた。







扇橋閘門 看板3 20140810
隅田川と荒川の間に挟まれた江東区。扇橋閘門を間近で見ていると、小学生のころ、社会科の教科書に載っていた「海抜ゼロ㍍地帯」という言葉が、目の前で形となっているような感覚にとらわれます。







扇橋閘門 4 20140810
扇橋閘門を上から見た図。右が海抜の高い隅田川方面。左が海抜ゼロ㍍地帯。閘門で左側の水位を一定に保っている。






扇橋閘門 操作室 20140810
扇橋閘門監視所。4台のカメラを通して船舶の運行を把握。船に指示をし、閘門の開け閉めを行っている。






扇橋閘門 5 20140810
前扉から船が閘室に入った後、前扉が下ろされ閘室内の水を排水、水位を海抜ゼロ㍍地帯側と均一にする。その間、船舶は閘室内で待機。






扇橋閘門 水位2 20140810
  ㊧前扉が開けられ閘室に船舶が入った直後の水位。                                        ㊨前扉が閉められ閘室内の水を排出、海抜ゼロ㍍地帯側の小名木                                                                            川の水準にまで調節された水位。






扇橋閘門 後扉 20140810
水位調整が終われば、後扉が上がり始めます。






扇橋閘門 水しぶき1 20140810
上がる後扉。扉に汚れが付着しないよう大量の水が流されて滴り落ちています。






扇橋閘門 後扉2 20140810
後扉が上がりきれば、前方の信号が青色に変わり、閘室内で待機していた船が再び動き出します。






扇橋閘門 後扉 3 20140810
後扉の下をくぐり船が去って行きます。前扉が上がり船が入って待機、後扉が開き船が出て行く。一連の作業は6分間、これは他の閘門が15分かかるのに比べて、早いそうです。






扇橋閘門 6 20140810
入れ替わりに、後扉側から小船が入ってくる。こちらの船は、先に前扉側からきた観光船が出て行くまで後扉の外で待機。これらの指示はすべて監視所から発せられている。運河交通の安全を守る極めて重要な仕事。まさに磨き抜かれた、冷静な状況分析力と、的確な判断力。プロフェッショナルの仕事です。なお。通行する船舶から事前連絡などはなく、ぶっつけ本番、運河に常に目を配り、通行する船舶があれば指示を出し、安全に通り抜けられるよう手配しています。






扇橋閘門 順路1 20140810
順路に従って見学します。






扇橋閘門 指令室1 20140810
モニターに目をやりながら船舶の運航状況を即座に把握。






扇橋閘門 指令室 7 20140810
マイクを通して通行船舶に待機などの指示を出す







扇橋閘門 指令室 8 20140810

扇橋閘門 指令1-1 20140810

前扉、後扉、判断を下してスイッチを入れる。







扇橋閘門 小船 1 20140810

扇橋閘門 信号 2 20140810

そして、後扉から閘室に入ってきた小船が前扉が上げられ、信号が青色に変わるのを待って待って去って行く。






扇橋閘門 指令所 20140810


扇橋閘門 非常用電源 20140810
監視所1階にある非常用電源。






扇橋閘門 クレーン1 20140810



扇橋閘門 浮き1 20140810



扇橋閘門 浮き2 20140810



扇橋閘門 風景1 20140810



扇橋閘門 計器類 20140810



扇橋閘門 構内電話 20140810
無骨だが実直者の計器類が並ぶ。






扇橋閘門 港 20140810
港の岸壁みたいです。






扇橋閘門 錆1 20140810
開設から37年。人々の暮らしを守る扇橋閘門と職員の絶え間ない戦いを物語る深い錆です。






扇橋閘門 手袋 20140810
手袋がいくつも。その分厚さに力強さと頼もしさを感じます。






扇橋閘門 正門1 20140810
扇橋閘門正門。日々ここをくぐり、海抜ゼロ㍍地帯を河川氾濫から守るべく働いていただく職員さんに感謝を込めて「ありがとうございます」。






  1. 2014/08/10(日) 02:11:17|
  2. 江東
  3. | コメント:0
<<台風11号 スカイツリーに低気圧 | ホーム | ささやく河-眠りにつく小名木川>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kotarou85

Author:kotarou85
Tokyo Camera Walkingへようこそ。街の新たな魅力を写真に撮らえて発掘。まずは東京で暮らす人々と街の姿を、1枚の写真で伝えます。お楽しみに。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

Tokyo Camera Walking (1)
愛犬 (2)
アーカイブ (14)
東京 (6902)
東京駅 (105)
銀座 (3028)
スカイツリー (59)
大手町 (226)
丸の内 (175)
竹橋 (3)
日本橋 (329)
港 (97)
京橋 (65)
千代田 (75)
秋葉原 (39)
二重橋前 (35)
千鳥ヶ淵 (11)
半蔵門 (4)
有楽町 (450)
日比谷公園 (113)
虎ノ門 (15)
六本木 (27)
中央区 (51)
新橋 (92)
八丁堀 (5)
神保町 (7)
神田 (14)
神楽坂 (9)
文京 (24)
霞ヶ関 (102)
新宿 (33)
渋谷 (10)
巣鴨 (7)
品川 (19)
隅田川 (57)
台東 (9)
墨田 (40)
錦糸町 (478)
上野 (17)
浅草 (32)
江東 (1005)
クローバー橋 (2)
清澄白河 (12)
葛飾 (7)
震災関連 (6)
横網町公園 (6)
Osaka Camera Walking (35)
梅田 (15)
難波 (5)
阪急電車 (7)
浜松 (11)
番外編 (7)
? (1)
名古屋(栄) (72)

Tokyo Camera Walking

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -